TOP > TOP-ja

rospeexとは

rospeexは日・英・中・韓に対応したクラウド型音声コミュニケーションツールキットです。ROS(Robot Operating System) 上で動作するので、音声認識・合成・対話処理機能を容易にロボットに組み込み可能です。

rospeexでできること

10言語(日・英・中・韓・スペイン語・フランス語・インドネシア語・ビルマ語・タイ語・ベトナム語)の音声認識・音声合成に対応しています。API(Pythonまたは C++)を用いて10行程度で簡単な対話を実現できます。自然で親しみやすい音声の合成が可能な非モノローグ音声合成にも一部対応しています。

誰が開発しているの?

rospeexはNICTが開発し、NICTの音声認識・合成エンジンを利用しています。

お知らせ

Rospeex On-Premiseへの移行を進めるため、2018/8/31をもってRospeex Cloud Serviceを終了します。

  • Rospeex ROS packageの公開は引き続き行いますが、他のCloud Serviceに接続するよう切り替え作業をユーザが行わない限り正常に動作しません。
  • Rospeexを引き続きご使用になる場合は、別途Rospeex On-Premiseを選択可能です(要企業向けライセンス)

 


サンプル

TurtleBot 音声操作

turtlebot

TurtleBotを音声で操作するサンプルアプリケーションです。

HSR音声操作

hsr

HSRを音声で操作するサンプルアプリケーションです。